2021年

2021年7月5日

ミネベアミツミ株式会社

半導体 設計開発拠点新設のお知らせ

ミネベアミツミ株式会社(以下、ミネベアミツミ)は8月1日より、群馬県太田市及び岐阜県岐阜市に半導体の設計開発拠点を新設いたします。

ミネベアミツミは、コア事業である「8本槍」の1つとして注力しているアナログ半導体において、モーターなど他事業とシナジーを生み出す「相合」活動の取り組みを進めてまいりました。6月30日に、オムロン株式会社から8インチ工場およびMEMS事業を承継する計画を発表いたしましたが、このたび、更なるアナログ半導体製品開発能力強化の目的と、加えて、今後の内製モータードライバーICのラインナップ強化において最重要開発製品と位置付けているロジック・CPU制御技術とアナログ技術が融合されたインテリジェントなモータードライバーIC開発強化の目的で、群馬県、岐阜県にて半導体技術開発要員約60名を採用し、新たに設計開発拠点を設立することといたしました。これにより、半導体の日本国内の設計・開発拠点は、厚木事業所、千歳事業所、高塚事業所に加え、5拠点となり、主に内製の小型・精密モーター向けなどの更なる高効率化、高性能化を図るドライバーIC開発の半導体技術陣の強化を目指します。

本拠点設立を機に、「相合」活動をさらに推進するとともに、市場・お客様に密接したサポート・最適な製品の開発に注力してまいります。

群馬の拠点概要

名称 半導体開発センター 群馬事務所
所在地 群馬県太田市飯田町1053 グランディ太田ビル(予定)
業務開始日 2021年8月1日
主な業務内容 モータードライバーICを中心としたアナログ半導体及びミックスドシグナル半導体( CPUコア搭載)の設計・開発

岐阜の拠点概要

名称 半導体開発センター 岐阜事務所
所在地 岐阜県岐阜市橋本町2-20 濃飛ビル(予定)
業務開始日 2021年8月1日
主な業務内容 モータードライバーICを中心としたミックスドシグナル半導体(CPUコア搭載)の設計・開発

* ミックスドシグナル半導体…
アナログ回路と大規模なデジタル回路やCPUコア等を搭載したアナログデジタル混載の半導体

以上

報道関係お問い合わせ先 ミネベアミツミ株式会社 広報・IR室
Phone: 03-6758-6703 Fax: 03-6758-6718
E-mail: koffice@minebeamitsumi.com
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

プレスリリース一覧 に戻る

ページの先頭へ戻る

Follow Us

Twitter Youtube