2019年

2019年6月10日

画像:FASFマーク

ミネベアミツミ株式会社

ミネベアミツミ、2019パリエアショー出展概要

ミネベアミツミ株式会社(以下ミネベアミツミ)は、2019年6月17日(月)から23日(日)までフランス・パリ郊外のル・ブルジュ(Le Bourget)で開催される「第53回国際パリ航空ショー」(以下、パリ・エアショー)に出展いたします。

ミネベアミツミグループは、ロッドエンドベアリング、スフェリカルベアリング、特殊ボールベアリング、ローラーベアリングなどの航空宇宙機器向けベアリングを、航空機の3大市場である欧州・北米・アジア(日本・タイ・インド・中国)全ての地域で生産、供給できる唯一のベアリングメーカーです。
今年のパリ・エアショーにおいて、当社グループは、製品とソリューションの幅広いポートフォリオの販売促進に加え、新たに市場に投入するブランド、MinebeaMitsumi Aerospaceを発表する予定です。

ロゴ:MinebeaMitsumi Aerospace

この新ブランドは、ミネベアミツミグループ全世界の航空宇宙関連事業による、さらなるシナジー創出に向けた戦略を推進する足掛かりとなります。航空宇宙産業市場では、高温、高速、高荷重といった厳しい環境に耐えうる超精密なベアリングが要求されます。ミネベアミツミはワールドワイドな設計、製造、サービス・納品システムを強化し、ますます多様化する顧客のニーズに迅速に応えてまいりました。

現在MinebeaMitsumi Aerospaceには、それぞれ特色あるベアリング・機械加工部品ブランドが所属しています。それがMach Aero、NHBB、C&A Tool、CEROBEAR、myonic、NMB-Minebea UK、ミネベアプレシジョン、そしてミネベアミツミの8つのブランドです。MinebeaMitsumi Aerospaceに所属する企業は団結したグループとして、高い品質基準をクリアする製品から複雑な機械加工部品、洗練された機械工学システム、そして顧客の課題に対する革新的なソリューションまで、幅広いポートフォリオを市場に提供します。

ミネベアミツミはこのブランディング戦略の一環として、グローバルな顧客に対する専門家チームと、MinebeaMitsumi Aerospaceの各企業の特色ある能力をアピールするプラットフォームを作り上げました。このグローバルマーケティング戦略により、ミネベアミツミとその航空宇宙関連事業に携わる子会社は、グループのワールドワイドな生産能力と、主要な航空宇宙関連産業の顧客のニーズに対して、より密接にシナジーを創出することが可能になります。

画像:ミネベアミツミブースイメージ

MinebeaMitsumi Aerospace

MinebeaMitsumi Aerospace 構成企業

  • Mach Aero(フランスおよびインド):飛行制御用途、エンジンサブシステム、降着装置、回転翼機システム向けに、特注スフェリカルベアリングと複雑なメカニカルアセンブリの製造販売
  • New Hampshire Ball Bearings(NHBB)(米国):滑り軸受や、ローラーベアリングなど多種多様な標準および特殊ベアリング、カスタムソリューションの製造販売(補助機械システム、エンジン、トランスミッション、ギアボックス、飛行制御システム、降着装置、ヘリコプターのローターシステムなど)
  • C&A Tool(米国):医療、航空機、産業及び燃料システムの精密機械金属加工会社
  • CEROBEAR(ドイツ):エンジンメインシャフト、トランスミッションなどの航空宇宙用セラミックおよびハイブリッドベアリングの製造販売(そのほか医療機器、半導体製造装置及び工作機械等向けセラミックベアリング及びハイブリッドベアリングの製造販売)
  • myonic(ドイツおよびチェコ共和国):難易度が高い技術を必要とする高精度小型ボールベアリングの製造販売
  • NMB-Minebea UK(英国):大型スフェリカルおよびブッシング、特に降着装置向けの大型チタン製ベアリングの製造販売
  • ミネベアプレシジョン(日本):航空機部品、航空機エンジン部品や宇宙開発関係の部品などの加工、製作および販売
  • ミネベアミツミ株式会社(日本:軽井沢・藤沢およびタイ:ロッブリ):ロッドエンドベアリング(滑り軸受、特殊ボールベアリング、ローラーベアリング)、メカパーツ、スフェリカルベアリングや各種ファスナーを「NMB」ブランドで製造販売

展示会概要

トレードデー: 6月17日(月)~20日(木)8:30~18:00
ブースNo.: Hall 2B, Stand C172(ブース名 Mach Aero)

パリ・エアショー2019 公式サイト新しいウィンドウで開く

主な展示品目

  • ロッドエンド&スフェリカルベアリング
  • ボールベアリング&シリンダーローラベアリング
  • 精密機械加工品
  • 機械加工組立品
  • 高精度機械工品
  • 航空機体用ベアリング(標準シリーズ及び特殊設計品)
  • 航空宇宙用ファスナー

(左からブリスク[ジェットエンジン用部品]、メカパーツ、ハイブリッドメインシャフトベアリング、カスタムファスナー、センサー付きロッドエンドベアリング、スフェリカルベアリング、セラミックベアリング、ローラーベアリング)

画像:航空機関連製品
会社名 ミネベアミツミ株式会社
代表者名 代表取締役 会長兼社長執行役員 貝沼 由久
(コード番号 6479 東証第1部)
問合せ先

広報・IR室長 石川 尊之
(Phone: 03-6758-6703)

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

プレスリリース一覧 に戻る

ページの先頭へ戻る