2012年

2012年10月30日

ミネベア株式会社

高トルク・□42mmハイブリッド型ステッピングモーター発売

~ 新設計!レアアース(希土類)使用ゼロ磁石で高トルク・高速追従性を実現 ~

ミネベア株式会社(以下、ミネベア)は、ネオジムやジスプロシウムといったレアアース(希土類)不使用(以下、レアアース使用ゼロ磁石)でありながら高い磁力を発揮する強力磁石を用いた「新設計・高トルク・ハイブリッド型ステッピングモーター」(サイズ□42mm、ステップ角1.8°、以下、高トルク・□42mmHB型ステッピングモーター)を10月30日から発売します。

一般的なモーターは、永久磁石の中でも最も磁力のあるネオジム焼結磁石を用いて高トルクを実現していますが、新設計の高トルク・□42mmHB型ステッピングモーターは、同磁石の代替としてレアアース使用ゼロの強力磁石を用いて、ネオジム焼結磁石使用時と同等以上のトルクを実現しました。

近年、ネオジム焼結磁石の原材料であるネオジムやジスプロシウムといったレアアースの価格高騰や供給不安が顕在化していることから、当社はレアアース使用ゼロの代替磁石を活用した高トルク、高性能モーターの開発に取り組んでまいりました。今後は、レアアース使用ゼロ磁石への切り替えを推進することで原材料調達の安定を図り、コスト削減ならびに製品供給の安定を図ってまいります。

高トルク・□42mmHB型ステッピングモーターの特長

1:レアアース使用ゼロ磁石の採用で、高トルクを実現!

2:内部構造・ローター、ステーター歯形を新設計!

  • 開発にあたっては、当社がこれまでに培ってきた豊富な磁場解析データと様々なシミュレーションソフトを活用。レアアース使用ゼロ磁石でも最適な磁気効率を可能にするローター及びステーターの歯形を新設計!
  • 内部構造の最適化により、ネオジム焼結磁石使用時以上の高トルクと高速追従性を実現。

3:省資源設計!使用磁石を1個削減、さらに銅線は25%削減

  • 高トルク・□42mmHB型ステッピングモーターは、内部構造の新設計によってレアアース使用ゼロ磁石1個分で従来のネオジム焼結磁石2個分と同等以上のトルク特性を達成。
  • さらに銅線(マグネットワイヤ)の使用量も当社従来製品比で25%削減しており、使用材料を大幅削減した省資源設計。
画像:高トルク・□42mmHB型ステッピングモーター

高トルク・□42mmHB型ステッピングモーター

発売 : 2012年10月30日
価格 : お問合せください

ご参考

トルク特性

従来品□42×48mm(17PM-J4xx)と新製品□42×48mm(17PM-F4xx)のトルク特性比較グラフ

画像:従来品□42×48mm(17PM-J4xx)と新製品□42×48mm(17PM-F4xx)のトルク特性比較グラフ
製品についてのお問い合わせ先 ステッピングモーター統括部
TEL 03-5434-8836 FAX 03-5434-8830
E-mail jpslhbstdinfo@m-mmotor.com
報道関係お問い合わせ先 広報室
TEL 03-5434-8637 FAX 03-5434-8607
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

プレスリリース一覧 に戻る

ページの先頭へ戻る