CLEAN-Boost®

これまで電力として活用できなかった水分や発電菌(土壌に生息する微生物)、体温、振動等のわずかなエネルギーを蓄電・昇圧し電力に変換して無線発信などを可能にするエイブリック独自のエナジーハーベスト(環境発電)技術です。

特長

イラスト

電池レス無線センサーで人・環境にやさしい

環境エネルギーを使用するため電池が不要。また無線センサーのため配線不要で設置が簡単。メンテナンス作業も減らすことができます。また、電池交換が不要なので電池ゴミも発生せず、人にも環境にもやさしい技術です。

可能性は無限大 IoTイノベーションを実現

CLEAN-Boost®技術を使いインフラ、農業、ヘルスケアなど様々な分野との共創によるIoT開発が可能です。使い方次第で無限の可能性を秘め、新たな環境ビジネスを創出しSDGs(持続可能な開発目標)に貢献していきます。

世界初!電池不要の漏水検知器

「バッテリレス漏水センサ」は、水滴程度の水で自己発電を行い無線により漏水信号を送信するCLEAN-Boost®技術の応用製品です。

画像:バッテリレス漏水センサ

バッテリレス漏水センサ

画像:「バッテリレス漏水センサ」設置イメージ

「バッテリレス漏水センサ」
設置イメージ

製品データ

項目 内容
開発拠点
生産開始時期 2019年(バッテリレス漏水センサ)

製品カタログへのリンク

製品に関する詳しい情報はこちら
CLEAN-Boost® WEBサイトはこちら新しいウィンドウで開く

お問い合わせ先

エイブリック株式会社

以下のお問い合わせフォームよりお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

Follow Us

Twitter Youtube