2020年

2020年6月26日

ミネベアミツミ株式会社

【2020年8月31日 Amazon.co.jpマスク販売再開について追記しました】

【2020年8月12日 Amazon.co.jpマスク販売に関する
不正行為についての注意喚起を追記しました】

【2020年7月17日 米国ネルソン研究所にて実施された
VFE(ウイルスろ過効率)試験結果について追記しました】

ミネベアミツミ、Amazon.co.jpにてマスク販売を開始
~超精密機械加工技術ノウハウを結集し、国内クリーンルームで生産。
ウイルス飛沫・PM2.5・花粉99%カットフィルタ*採用!~

当社を装った販売元により、当社製品を騙った製品が販売される事態が発生したため、2020年8月10日より、Amazon.co.jpでの当社製マスクの販売を中止しておりましたが、このたび8月31日より販売を再開いたしますので、お知らせいたします。

現在までに、Amazon.co.jpで当社を装った販売元および当社製品を騙った模倣品を確認しております。
大変恐れ入りますが、ご購入の際は、以下正規品・模倣品の特徴をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。

正規品 模倣品
  • 販売元はミネベアミツミ
  • Amazonプライム対象商品
  • 価格 2,970円(税、送料込)
  • 出荷元はAmazonのみ
  • 販売元は「晴れた日」、「ミネベアミツミ.」(末尾にドット)、「ミネベア ミツミ」(中間にスペース)など
  • 価格 999円、1,299円、1,371円、2,580円など
  • 出荷元は販売元

(他の特徴を把握した場合、随時更新いたします。)

万一、このようなマスクを購入されたとしても、当社は、マスクの発送・品質、代金の返金、お客様の個人情報の管理等について一切保証できませんので、ご注意ください。

ミネベアミツミのAmazon.co.jpマスク販売ページにつきまして、当社製品を騙った製品が販売されている事態が発生しており、2020年8月10日23時現在、当社は、Amazon.co.jpでの当社製マスクの販売を中止いたしました。
現在対策を実施しておりますが、詳細が判明次第改めてご報告申しあげます。
ご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございません。

現在、Amazon.co.jpにおいて販売されている、当社名を表示したマスクは、正規の販売ではありません。
万一、このようなマスクを購入されたとしても、当社は、マスクの発送・品質、代金の返金、お客様の個人情報の管理等について一切保証できませんので、ご注意ください。

現在、Amazon.co.jp上で当社名を表示したマスクを販売するページの特徴(他の特徴を把握した場合、随時更新いたします。)

  • ミネベアミツミ.(最後に「.(ドット)」がついています)'、'晴れた日'などの出品者名が確認されております。
  • 価格が正規の価格で表示されていない(999円、1,299円、1,399円、1,371円など。正規の価格は2,970円です。ただし、現在当社は、正規の価格であっても、Amazon.co.jp上では販売しておりません。)

2020年7月17日、ミネベアミツミのマスクのフィルタ捕集効率試験による性能評価について、VFE(ウイルスろ過効率)、PFE(微小粒子ろか効率)、BFE(細菌ろか効率)試験で、99%以上という結果となりましたので、改めてお知らせいたします。

ミネベアミツミ株式会社(以下:ミネベアミツミ)は、6月26日より、Amazon.co.jpにて、浜松工場(静岡県 袋井市)のクリーンルームで生産している自社生産マスクを販売いたします。

ミネベアミツミは、社外への感染被害抑止及び従業員の安全確保に取り組むとともに、生産・営業活動を含む事業活動全般において、部品メーカーとして供給責任を果たすため、2020年4月1日より、従業員の使用を目的として、当社浜松工場のクリーンルームにて、マスクの自社生産を開始いたしました。
そしてこのたび、日本におけるマスクの供給不足の中、マスクを必要としているさまざまな方々に少しでもお役に立てるよう、マスクの外部販売を始めることといたしました。

ミネベアミツミは、今後も最前線でコロナウイルスの治療に携わられる皆様に心からの敬意を表するとともに、感染拡大防止に必要な支援を続けてまいります。

画像:マスク

写真を最新のパッケージ箱に変更いたしました

販売概要

1. 商品名: Disposable Mask(1箱50枚入り)
2. 販売開始日: 2020年6月26日
3. 価格: 2,970円(税込・配送料込)

商品の特徴

  • 超精密機械加工部品メーカー ミネベアミツミがスマートフォン・PC・医療機器向けなどの部品製造ノウハウを結集し、国内クリーンルームで生産(静岡県袋井市)
  • ウイルス飛沫、PM2.5や花粉を99%カットする高性能フィルタ*を採用しています。
  • 呼吸がしやすいフィット感、やわらかく痛くなりにくい耳ひもなど、優しい付け心地のデザインです。(体感には個人差があります)

* マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありません

* VFE、PFE、BFE 99%フィルタ採用 試験機関:米国ネルソン研究所

画像:マスクを生産するクリーンルーム(ミネベアミツミ株式会社 浜松工場/静岡県袋井市)

マスクを生産するクリーンルーム(ミネベアミツミ株式会社 浜松工場/静岡県袋井市)

公式YouTube新しいウィンドウで開くで動画を公開しています。

新型コロナウイルスに関連するミネベアミツミグループの取り組み

ミネベアミツミでは、医療分野において、人工呼吸器や人工心肺装置などの様々な医療機器に、ベアリング、各種モーター、センサー、電源、半導体、コネクタなどを供給しており、高まるニーズに対して、万全の供給体制を整え、最優先の稼働を行ってまいりました。

感染症や火山噴火などの災害対策として各地で備蓄していたN95マスク22万枚をはじめとする医療アイテムは、国内外の工場所在地の150にのぼる医療機関や日本医師会、東南アジア進出国政府などに寄贈させていただいております。

ミネベアミツミグループについて

ミネベアミツミは、IoT(Internet of Things)時代に貢献するエレクトロメカニクスソリューションズ®*プロバイダーとして世界シェアNo.1**を誇るミニチュア・小径ボールベアリングから、モーター、センサーや、半導体、無線技術に至るまで、幅広い先端技術を相い合わせ、常識を超えた「違い」で新しい価値を作り出す「相合(そうごう)」精密部品メーカーです。

設立年月日: 1951年7月16日
資本金: 68,258百万円(2020年3月末現在)
代表者: 代表取締役 会長兼社長執行役員(CEO & COO) 貝沼 由久
事業内容: ベアリングなどの機械加工品事業、電子デバイス、小型モーターなどの電子機器事業、自動車部品・産業機械・住宅機器事業
上場証券取引所: 東京、名古屋
連結売上高: ミネベアミツミグループ 978,445百万円
(2019年4月1日~2020年3月31日)
エイブリックグループ    30,574百万円
(2019年4月1日~2020年3月31日)***
従業員数: 連結約10万人
拠点数: 27か国 製造・研究開発93拠点、営業91拠点、計184拠点
ウェブサイト: www.minebeamitsumi.com

* エレクトロメカニクスソリューションズは、ミネベアミツミ株式会社の登録商標です。登録番号は5863395号です。

** 外径22㎜以下のボールベアリング市場。ミネベアミツミ調べ。

*** エイブリックグループは、2020年4月30日付で、経営統合によりミネベアミツミグループの一員となりました。

販売関係お問い合わせ先 ミネベアミツミ株式会社 マスク販売部
Phone: 0120-288-435(受付時間 月曜~金曜 9:00~17:00/祝日を除く)
E-mail: mask_info@minebeamitsumi.com
報道関係お問い合わせ先 ミネベアミツミ株式会社 広報・IR室
Phone: 03-6758-6703
E-mail: koffice@minebeamitsumi.com

※模倣品についてのお問い合わせは、Amazon.co.jpにお願いいたします。

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

プレスリリース一覧 に戻る

ページの先頭へ戻る

Follow Us

Twitter Youtube