2019年

2019年8月9日

画像:FASFマーク

ミネベアミツミ株式会社

欧州子会社によるMast Kunststoffe GmbH & Co. KG及びMast Verwaltungsgesellschaft mbHの買収に関するお知らせ

ミネベアミツミ株式会社(以下、当社)の欧州子会社であるPrecision Motors Deutsche Minebea GmbHが、精密成形部品メーカーであるMast Kunststoffe GmbH & Co. KG(以下、マストKG)及び管理サービス受託会社のMast Verwaltungsgesellschaft mbH(以下、マストmbH)の2社を買収することで合意に達しましたので、お知らせいたします。

1. 本取引の目的及び今後の運営方針

マストKGは精密成形部品(ギアーやギアーボックス等)の設計、分析および金型の設計、製作、部品製造販売を行っている会社です。
当社グループは、金型の製作から部品の加工組み立てまでの垂直統合生産を強みとしており、特にアジアにおいては大規模大量生産工場のオペレーションを実現しております。一方、本年4月に新たに株式会社ユーシンと経営統合を行い、欧州地域においてもさらに事業を拡大しております。
本買収により、欧州地域における精密成型部品の金型設計から加工・量産までの垂直統合生産システムを強化し、スピーディーな現地対応・生産性改善を実現します。マストKGと当社の成形・金型技術を相合することで、欧州だけではなく大量生産拠点であるアジアなどグループ全体でシナジーを発揮し、さらなる品質向上、生産性改善を進めてまいります。

2. マストKG,マスト mbHの概要

マストKGの概要

(1)会社名 Mast Kunststoffe GmbH & Co. KG
(2)本店所在地 Holzstrasse 5, 88339 Bad Waldsee, Germany
(3)代表者 Mr. Ulrich Mast / Mr. Peter Mast
(4)創業年 1964年
(5)資本金 780千ユーロ(2018年12月末)
(6)主な事業内容 精密樹脂成型部品メーカー
(7)従業員数 130名(2019年6月30日現在)
(8)拠点 生産拠点:ドイツ
(9)株主構成 Mr. Ulrich Mast 50%, Mr. Peter Mast 50%
(10)売上高 約23百万ユーロ(2018年12月期)(約30億円)

マストmbHの概要

(1)会社名 Mast Verwalthungsgesellschaft mbH
(2)本店所在地 Holzstrasse 5, 88339 Bad Waldsee, Germany
(3)代表者 Mr. Ulrich Mast/ Mr. Peter Mast
(4)創業年 2000年
(5)資本金 25千ユーロ(2018年12月末)
(6)主な事業内容 管理サービス受託会社
(7)従業員数 0名(2019年6月30日現在)
(8)拠点 ドイツ
(9)株主構成 Mr. Ulrich Mast 50%, Mr. Peter Mast 50%
(10)売上高 約1千ユーロ(2018年12月期)

3. 日程 2019年9月中 クロージング(予定)

上記は現時点での予定であり、今後の手続きを進める中、ドイツの関係当局への届出、許認可の取得、またはその他の理由によりスケジュールは変更される可能性があります。

4. 業績への影響

本件による当社業績への影響は軽微です。

以上

会社名 ミネベアミツミ株式会社
代表者名 代表取締役 会長兼社長執行役員 貝沼 由久
(コード番号 6479 東証第1部)
問合せ先 広報・IR室長 石川 尊之
(Phone: 03-6758-6703)
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

プレスリリース一覧 に戻る

ページの先頭へ戻る