2017年

2017年2月13日

画像:FASFマーク

ミネベアミツミ株式会社

自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
(会社法第165条第2項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得)

当社は、平成29年2月13日開催の取締役会での決議により、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、自己株式取得に係る事項を決議いたしましたのでお知らせいたします。

1. 自己株式の取得を行う理由

ミツミ電機株式会社との経営統合に係る株式交換により進んだ株式希薄化(ダイリューション)を低減する事を目的として自己株式の取得を決定しております。

2. 取得の内容

(1)取得する株式の種類 当社普通株式
(2)取得する株式の総数 上限 1,200万株
(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合 2.82%)
(3)株式の取得価額の総額 上限 15,000百万円
(4)取得期間 平成29年2月14日から平成29年9月22日まで

(ご参考)平成29年1月31日現在の自己株式の保有状況

発行済株式総数(自己株式を除く) 426,084,531株
自己株式数 996,075株

以上

会社名 ミネベアミツミ株式会社
代表者名 代表取締役 社長執行役員 貝沼 由久
(コード番号 6479 東証第1部)
問合せ先

広報室長 石川 尊之
(Phone: 03-6758-6703)

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

プレスリリース一覧 に戻る

ページの先頭へ戻る