2014年

2014年8月28日

画像:FASFマーク

ミネベア株式会社

中国浙江省におけるボールベアリング製造・販売合弁会社の設立について

ミネベア株式会社(以下「ミネベア」)の中国子会社である上海美蓓亚精密机电有限公司(以下「ミネベア上海」)は、中国の精密ベアリングメーカーである寧波美培林軸承有限公司(英文社名:Ningbo WT Bearing Co., Ltd.、代表者:徐 愛美、所在地:中国浙江省慈渓市、以下「WT社」)との合弁で中国浙江省にボールベアリング製造・販売会社を設立し、本年10月上旬から操業を開始することを決定しましたので下記の通りお知らせ致します。

1. 合弁会社設立の目的

WT社は、1999年7月に設立され、中国製の製造設備と中国製の材料部材を使用した中級品質のボールベアリング及びその関連製品を製造しています。

WT社は、ミニチュア・小径ベアリングの製造をしている一方で、ミネベアの製品群にはない中径ベアリングも製造しており、両社の協業によるシナジーが期待できます。また、WT社の技術力と、グローバルに事業を展開しているミネベアグループの総合力を融合することで、中国製の材料部材を使用したWT社ブランドベアリングの中国内での更なる市場開拓を目的としております。

2. 合弁会社の概要と今後の計画

新会社は、現在稼働中のWT社の既存建屋と機械設備を使用し、同社の従業員を引き継ぐかたちで2014年10月上旬に操業を開始する予定です。ミネベア上海が1億3,770万元の現金を出資し、WT社が4,590万元相当の機械設備等を現物出資する予定です。(新合弁会社の営業許可証は、2014年7月10日に取得済みです。)

今後は、中国市場でのプレゼンスを高め、また、多岐にわたる用途向け製品ラインアップの拡充をはかることにより、5年後には合弁会社の売上高100億円達成を目指してまいります。

合弁会社の概要 (2014年10月操業開始時点)

会社名 慈渓新美培林精密軸承有限公司
(英文名称:Cixi New WT Bearing Co., Ltd.)
所在地 中国浙江省慈渓市勝山大道西路328号
代表者 竹下浩一(現ミネベア上海 董事長兼総経理)
操業開始時期(予定) 2014年10月上旬
登録資本金 1億8,360万 中国人民元
出資比率 ミネベア 75%、WT社 25%
事業内容 ベアリング及び付属品の製造・加工、販売
従業員数 377名(予定)

(ご参考)寧波美培林軸承有限公司(WT社)の概要 (2014年6月末時点)

会社名 寧波美培林軸承有限公司
(英文名称:Ningbo WT Bearing Co., Ltd.)
所在地 中国浙江省慈渓市勝山大道西路328号
設立 1999年7月5日
代表者 徐 愛美(Xu Ai Mei)(董事長兼総経理)
登録資本金 51万米ドル
事業内容 ベアリング及び付属品の製造及び販売
従業員数 377名(2014年6月末)
年間生産数 4,675万個(2013年度実績)
年間売上額 8,368万 中国人民元(2013年度実績)

以上

会社名 ミネベア株式会社
代表者名 代表取締役 社長執行役員 貝沼 由久
(コード番号 6479 東証第1部)
問合せ先

広報室長 小峯 康生
(TEL: 03-6758-6703)

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

プレスリリース一覧 に戻る

ページの先頭へ戻る