2014年

2014年5月29日

ミネベア株式会社

ミネベア、China Auto Parts And Service Show 2014出展概要

~拡大続く中国市場で車載技術をアピール~

ミネベア株式会社は、中国 上海で開催されるChina Auto Parts And Service Show 2014」(一般公開:6月5日~7日)に出展いたします。

成長著しい重要市場である中国で、自動車の環境・省エネ対応、安全性強化に貢献する当社の車載技術をアピールし、積極的な拡販活動に取り組みます。

このたびの展示ブースでは、2013年に生産を開始したターボチャージャー用ボールベアリングユニットを始め、同じく2013年に生産を開始したHEV用主機モーター向けVRレゾルバ*1など、当社の多岐にわたる車載部品の採用事例をカーモックアップ(自動車模型)でご紹介します。そのほか、ライティングデバイス、各種小型モーター、自動車生産・検査設備用計測機器などの使用例を展示いたします。

開催概要

期間:2014年6月5日(木)~7日(土)
会場:上海新国際博覧中心(W1-527)

主な展示品目

  • ターボチャージャー用ボールベアリングユニット
  • EV主機モーター用VRレゾルバ、EPS/ISGモーター用VRレゾルバ
  • HEV主機モーター用大口径VRレゾルバ
  • ヘッドライト光軸調整用PMステッピングモーター
  • 海外グループ会社で開発した各種小型モーター
  • 偏芯ベアリングほか、各種車載向け小径ボールベアリング
  • 車載LCD用ライティングデバイス
  • 自動車試験、検査設備用計測機器
画像:ターボチャージャー用ボールベアリングユニット

ターボチャージャー用
ボールベアリングユニット

画像:HEV主機モーター用(大口径VRレゾルバ)

HEV主機モーター用
(大口径VRレゾルバ)

画像:ヘッドライト光軸調整用PMステッピングモーター

ヘッドライト光軸調整用
PMステッピングモーター

ミネベアブースイメージ

画像:ミネベアブースイメージ

語句説明

*1 VRレゾルバ(回転角センサー):

VRレゾルバは、モーターの磁極位置検出、速度制御に最適な回転角センサーです。シンプルな構造の上、高精度、高分解能で耐環境性に優れています。巻き線を施したレゾルバステータと積層鋼板のみのレゾルバローターのギャップ変化による角度検出原理を用いています。ミネベアのVRレゾルバは、電動パワーステアリング用モーター、ISG用モーター、ハイブリッドカー/電気自動車用主機モーター、ブレーキシステムなどの車載ブラシレスモーターなどに使用されています。

以上

報道関係お問い合わせ先 ミネベア株式会社 広報室
TEL 03-6758-6703 FAX 03-6758-6718
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

プレスリリース一覧 に戻る

ページの先頭へ戻る