2013年

2013年4月30日

画像:FASFマーク

ミネベア株式会社

特別損益の計上に関するお知らせ

平成25年3月期連結決算において、下記のとおり特別損益を計上することになりましたので、お知らせいたします。

1. 当該事象の内容

平成25年3月期連結決算において、連結財務諸表に関し、タイの大洪水による損失に対する受取保険金を特別利益に計上、また、回転機器事業を中心とした集約・統合・不採算設備の廃棄等の事業構造改革損失、並びに、スピンドルモーターの固定資産の減損損失等の特別損失を計上することといたしましたのでお知らせします。

2. 業績に与える影響

(連結)
特別利益
① 受取保険金 2,572百万円

特別損失
① 事業構造改革損失 2,626百万円
② 災害による損失 1,980百万円
③ 減損損失 1,948百万円
④ 退職給付制度終了損 1,641百万円
⑤ のれん償却額 620百万円

3. 今後の見通し

上記の特別損益を、平成25年3月期(連結)において計上いたします。

(注)本業績予想は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき作成したものであります。

以上

会社名 ミネベア株式会社
代表者名 代表取締役 社長執行役員 貝沼 由久
(コード番号 6479 東証第1部)
問合せ先 常務執行役員 管理・企画・経理部門副担当 依田 博実
(TEL: 03-6758-6711)
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

プレスリリース一覧 に戻る

ページの先頭へ戻る