2008年

2008年5月8日

画像:FASFマーク

ミネベア株式会社

当社株式の大量取得行為に関する対応策(買収防衛策)の導入について

当社は、平成20年5月8日開催の取締役会において、当社の財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方に関する基本方針(会社法施行規則第127条本文に規定されるものをいい、以下「基本方針」といいます。)を定めるとともに、この基本方針に照らして不適切な者によって当社の財務及び事業の方針の決定が支配されることを防止するための取組み(会社法施行規則第127条第2号ロ)として、当社株式の大量取得行為に関する対応策(買収防衛策)を導入いたしましたので、添付のとおりお知らせいたします。

添付:当社株式の大量取得行為に関する対応策(買収防衛策)の導入について

以上

会 社 名 ミネベア株式会社
代表者名 代表取締役  社長執行役員  山岸 孝行
(コード番号 6479 東証第1部)
問合せ先 専務執行役員  管理本部副本部長  屋代 榮
(TEL: 03-5434-8611)
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、製品情報、問い合わせ先などが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承下さい。

プレスリリース一覧 に戻る

ページの先頭へ戻る

Follow Us

Twitter Youtube