2021年

更新日: 2021年12月3日

2021年 社会貢献活動一覧に戻る

カンボジア工場における医療品等の寄贈

カンボジア工場は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2021年8月3日にロイヤルプノンペンペン病院に防護服500着、2021年8月4日にPPSEZ(プノンペン経済特区)を管轄するボントン町自治体・ボントン警察署にアルコール消毒液200リットル・自社製マスク4千枚を寄贈致しました。

ロイヤルプノンペン病院より、「プノンペン市内での感染者増加やシェムリアップにある姉妹病院(ロイヤルアンコール病院)がコロナ患者対応認可のライセンスが最近取得できたこともあり、少しでも多くの防護服が必要の中で、このような寄付を行って頂いたミネベアカンボジアに心から感謝いたします。」また、ボントン町自治体代表及びボントン警察署長からも「このような人道的な思いやりのある寄付を行って頂いたミネベアカンボジアに心から感謝いたします。サージカルマスクや消毒液は、町内のコロナ対策やパトロールの最前線で職務にあたっている職員の活動に大いに役立ちます。」との感謝の御言葉を頂戴致しました。

カンボジア工場は、今後もこのような社会貢献活動に取り組んで参ります。

画像:ロイヤルプノンペン病院

ロイヤルプノンペン病院

画像:ボントン町自治体

ボントン町自治体

画像:ボントン警察署

ボントン警察署

実施日:2021年8月3日、4日

2021年 社会貢献活動一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

Follow Us

Twitter Youtube