コーポレートガバナンス

更新日: 2021年9月10日

株式の保有状況

政策保有に関する方針、議決権行使の基準

当社が保有する上場株式は、株式保有を通じて安定的な取引関係の維持・向上をはかることが、当社の企業価値の向上に資すると認められるものを対象としております。保有する株式は、独立社外取締役を含む取締役会において、当該保有先との取引の状況を踏まえた事業上のメリット等の保有意義・目的、当該株式の保有に係る資本コストと市場価額、配当収益、TSR等の収益性との比較、その他の経済合理性等を基に、当該株式の保有継続が当社の企業価値向上に資するかどうかを毎年個別銘柄毎に検証し、保有合理性が確認されないものは適切な時期に削減することとしております。
当社は、保有株式に係る議決権行使に当たっては、当該保有先の効率的かつ健全な経営に役立ち、当社及び当該保有先双方の持続的成長・企業価値の向上に寄与するかどうかを総合的に判断した上で、適切に対応いたします。

投資株式のうち保有目的が純投資以外の目的であるもの(政策保有株式)の銘柄数及び貸借対照表計上額の合計額

12銘柄 5,109百万円(2021年3月末時点)

政策保有株式(上場投資株式)の銘柄、株式数、貸借対照表計上額及び保有目的

特定投資株式
8銘柄 3,807百万円(連結財政状態計算書上の資本合計453,998百万円に対し0.83%)(2021年3月末時点)

銘柄 当事業年度 前事業年度 保有目的、定量的な
保有効果及び株式数
が増加した理由
当社の
株式の
保有の
有無
株式数(株) 株式数(株)
貸借対照表
計上額
(百万円)
貸借対照表
計上額
(百万円)
三井住友トラスト・ホー
ルディングス株式会社
308,485 308,485 当社グループの主要取引銀行であり、財務取引、
証券代行業務、企業年金等の委託に係る良好な関係の維持、
強化をはかるため継続して保有するものです。
1,190 963
株式会社三菱UFJ
フィナンシャル・グループ
2,189,700 2,189,700 当社グループの主要取引銀行であり、
海外拠点での取引を含む財務取引に係る良好な関係の維持、
強化をはかるため継続して保有するものです。
1,295 882
株式会社三井住友
フィナンシャルグループ
141,740 141,740 当社グループの主要取引銀行であり、
海外拠点での取引を含む財務取引に係る良好な関係の維持、
強化をはかるため継続して保有するものです。
567 371
岩崎電気株式会社 300,000 300,000 当社グループと同社は資本業務提携関係にあり、
良好な関係の維持、強化と、スマートシティプロジェクト
等の協業を円滑に進めるため継続して保有するものです。
468 382
株式会社八十二銀行 500,000 500,000 当社グループの主要取引銀行であり、
財務取引に係る良好な関係の維持、
強化をはかるため継続して保有するものです。
201 195
株式会社みずほ
フィナンシャルグループ
30,035 300,350 当社グループの主要取引銀行であり、海外拠点での
取引を含む財務取引に係る良好な関係の維持、
強化をはかるため継続して保有するものです。
48 37
新日鐵住金株式会社 18,375 18,375 当社グループの主要仕入れ先であり、
事業上の関係を勘案し、同社との良好な関係の維持、
強化をはかるため継続して保有するものです。
34 17
Jay Ushin Limited 1,920 当社グループの財務取引に係る良好な関係維持、
向上をはかるため継続して保有するものです。
1

(注)株式会社みずほフィナンシャルグループは、2020年10月1日付で、普通株式10株につき1株の比率で株式併合しております。

関連資料

アドビシステムズ社のAdobe Reader®ダウンロードページへ PDF資料をご覧いただくにはAdobe Reader®が必要です。
お持ちでない場合は、左側のAdobe Reader®ダウンロードボタンをクリックし、アドビシステムズのウェブサイトよりインストールしてください。

ページの先頭へ戻る

Follow Us

Twitter Youtube