2018年

更新日: 2018年12月12日

2018年 活動報告一覧に戻る

「袋井市ふるさと防災寄附金推進委員会」への寄附を実施

2018年11月1日、静岡県袋井市にあるミネベアミツミ株式会社浜松工場は、「袋井市ふるさと防災寄附金推進委員会」に百万円の寄附を実施し、袋井市役所でミネベアミツミの加々美道也取締役専務執行役員より、原田英之袋井市長に目録が贈呈されました。

今回は平成27年から平成31年まで、5年間継続する寄付の4回目になります。

袋井市では、東日本大震災以降、津波による人命災害ゼロを目指し、「袋井市地震・津波対策アクションプログラム2013」として、海岸防潮堤整備などの防災対策の強化推進事業が進められています。この事業には、「袋井市ふるさと防災寄附金推進委員会」を通し、市民や地域の事業所に積極的に募金活動が呼び掛けられています。

ミネベアミツミはこの主旨に賛同し、袋井市との協力を通して万一の災害に備えてまいります。

画像:寄附を実施

(写真左から)
袋井市副市長 鈴木 茂 様
袋井市長 原田 英之 様
当社 取締役 専務執行役員 加々美 道也
当社 浜松人事総務課 次長 冨田 泰久

実施日:2018年11月1日

2018年 活動報告一覧に戻る

ページの先頭へ戻る