ポリゴンミラースキャナモーター

ポリゴンミラースキャナモーター

デジタル複写機等のレーザー書き込み系に用いられるモーターです。
ポリゴンミラー(多面鏡)を高速回転させて、LD(レーザーダイオード)から照射されたレーザー光を感光体上にスキャンします。
機器の静粛さ、省スペース及び省電力化に高精度流体軸受技術で対応しています。

特長

高精度動圧流体軸受を採用

ミネベア製のポリゴンミラースキャナモーターには高精度動圧流体軸受が組み込まれており、精度や信頼性を高める点で大きく貢献しています。自社で開発設計した流体軸受は、日本はもとより、中国珠海工場でも内製しており、お客様からの様々な要求に対応できる万全な体制が整っています。

主要構成部品をすべて内製

流体軸受に加えて、シャフトやロータボス、ベース基盤、ネオジムマグネットなど、お客様御支給のポリゴンミラー(多面鏡)を除く主要構成部品をすべて内製しています。また、自社開発設備による源泉工程から組立工程までの一貫生産により、品質、供給力、納期、製造コストの点で強い競争力を持っています。

製品データ

項目 内容
開発拠点
製造拠点
主要販売先 OA機器メーカー
市場シェア 66% (当社推定)
生産開始時期 1988年

用途

♦
プリンター
 
♦
コピー機
 
♦
FAX機
 
♦
複合機
 

お問い合わせ先

ミネベアミツミ株式会社  営業部門

*以下、又は最寄の営業所へお問い合わせ下さい。

TEL 営業事業所一覧
FAX 03-6758-6760

ページの先頭へ戻る