先輩社員紹介

画期的な新技術開発で、これまでの常識を変える製品を目指す

現在の仕事

液晶ディスプレイを進化させるバックライト技術

現在、スマートフォン・カーナビ用ディスプレイのバックライト開発をしています。私のグループの開発のテーマは、“一歩先を行く技術&他社と差別化する技術”で、世の中にない新しい技術や、これまでにない高性能な機能を盛り込んだ製品の開発を目指しています。
デジタル化の進展にともない液晶ディスプレイの製品は増えており、その性能は日々進化しています。現在、バックライトは薄型化が進み、ディスプレイの端に一列に配置した光源からの光を導光板で発光させるエッジ式が主流となっています。進化の大きなテーマの一つが高精細化ですが、そのためには光源を増やしバックライトの明るさを上昇させなければなりません。エッジ式は光源が一部に集中するため、配置の仕方やそれによって増える熱の処理などの課題に取り組んでいます。またスマホでは、液晶画面の額縁を狭くする狭額縁化もテーマとなっています。今までは筐体の縁でシートを固定していましたが、これでは限界があるため、貼り代を狭くしたり、なくすことも視野に入れて、根本的に構造を見直しています。
新しい製品を作るためには、これまでの常識にとらわれないことが必要です。今、限界と言われていることが、果たしてそうなのか。まずは疑うことから発想はスタートします。そして、それを突破する様々な方法を常に検討しています。このような限界へのチャレンジが新技術開発の魅力といえるでしょう。

転機となった出来事

初めての海外出張で試作品の立ち上げを経験

入社後、お客様から直接製品を受注する部署に配属されました。ある製品の開発グループに参加してから10ヵ月後、初回の試作品の立ち上げにタイ工場に3週間出張しました。初めての海外出張、さらに英語が得意ではなかったため、現地の従業員とのコミュニケーションには苦労しました。しかし、みな友好的で親しみやすく、楽しく作業を進め、なんとか試作品ラインを立ち上げました。先輩に同行してお客様との打ち合わせから始まり、製品の設計・開発、海外での初回の試作まで、製品開発を一貫して手掛けたので、仕事の流れがわかり良い経験となりました。
部署が変わり、今は新技術開発で複数のテーマを担当し、常にいくつものタスクが並行して進行しています。異動間もない頃は、つい一つのタスクにかかり切りになって他の作業が進まず、上司に指摘されることも多々ありました。また、外部に部材を発注した時、加工が難しいものだったため、納期の遅れがでたこともありました。いくつかの失敗を経験し、開発者としての仕事のやり方を少しずつ身に付けることができています。スケジュールや結果を予測しながら作業を進めるのは、仕事の基本です。現在は、それを常に頭に置き、開発に取り組むように心がけています。

将来の夢

常識を打ち壊すインパクトのある製品を

当社は若くてもどんどん仕事を任される社風です。そして、与えられたテーマへのアプローチは自主性が尊重され、材料のサンプルを取り寄せたり、他の部署と研究会を持つなど、自由に活動できます。
スマホなどのディスプレイはまだ新しい分野で、今後、様々な進化の余地が残されています。今は真四角が当たり前ですが、やがては丸いものや曲線など、自由な形状が可能となります。自動車もディスプレイ化が進んでおり、様々な場所にいろいろなデザインのディスプレイが実現する時代が来るでしょう。そんな時、自分の手で、従来の常識を打ち壊すようなインパクトのある製品を世に出すことができたら、どんなにすばらしいでしょうか。その夢に向かって、常に新しいチャレンジを続けていきたいと思います。

入社理由

研究開発を志望してメーカーを検討していたところ、研究室の教授から、「伝統と歴史がある会社で、ベアリングなどでしっかりした技術をもっている」と当社を推薦されました。調べてみると、幅広い分野のベアリングや電子部品を扱っていて、仕事が面白そうと興味を持ちました。同じ研究室で入社した先輩からも、「大学での知識や技術を活かせるので面白い」と聞き、入社を決めました。

1日のながれ

Flow during a day

08:20
出社。課内、技術担当者などからのメールの確認
08:30
その週のスケジュールをチェックして、1日のスケジュールを立てる
09:00
課内ミーティング。各自進捗状況の報告など
10:00
部材発注のため、取引先の営業担当者と社内で打ち合わせ
13:00
試作品の組み立てとサンプルの評価
16:00
加工を依頼した導光板の作業状況確認のため部品技術グループに
16:30
事業部のレイアウト変更プロジェクトのリーダーとしてレイアウトの検討のため事務機メーカーと打ち合わせ
17:30
退社

オフタイム

Off time

冬の週末は寮の仲間と車に同乗し、スノーボードに長野方面に1泊で出かけています。中・高・大学とバスケットボールをやっており、現在は社会人サークルに加わって土曜日は練習に参加しています。

ページの先頭へ戻る